雪だるま

東館32号室の消化器の上に雪だるまが作成されていました。

積もったばかりの雪をかき集めて作ったのだと思われます。


ツツジの枝を腕に利用して、胸にはスギの葉を飾りでさしてますね。

この時期の雪はサラサラしており、雪だるまが作りづらいので、

すごく頑張って頂いたのだと思います。


森のコンシェルジュ 横塚 久美

このブログ記事について

このページは、webmasterが2014年1月17日 16:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カマキリの卵」です。

次のブログ記事は「丸太の椅子」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。