ツワブキ

東館の50号室の前でタンポポのような綿毛の種を発見しました。

こちらはツワブキといいます。


この種を植えると3~4月頃に発芽し、

10~12月に黄色の大きい花が咲きます。


ツヤツヤとした光沢のある綺麗な葉が特徴ですが、

日当たりが良すぎると葉が焦げて茶色くなってしまいます。


森のコンシェルジュ 横塚 久美

このブログ記事について

このページは、webmasterが2014年1月17日 16:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホトトギス 」です。

次のブログ記事は「アセビ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。